レゴミニレゴミニHOME

レゴミニ へようこそ!
このサイトでは、レゴとレゴ関連についての情報を紹介しています。少しでもご参考になれば幸いです。

レゴの楽しさ

6ブロックのアヒル

レゴのアヒル
わずか6つのブロックで作ったアヒル。
でも、このアヒルは、6ブロックで作るアヒルの完成形ではありません。
6つのブロックを組み替えることで、何種類ものアヒルに出会うことができます。
足が長いアヒル、くちばしが厚いアヒル、首が伸びたアヒル。
え?アヒルに見えないって?それはご愛嬌ということで。

組み替える楽しさ

レゴのアヒル
右を向いたアヒル(左側)、後ろを振り返るアヒル(右側)。
アヒルのかわいいしぐさをイメージして作ってみました。
どちらも、頭の部分を1箇所だけ組み替えています。簡単ですね。
え?やっぱりアヒルに見えないって?
では、たくさんのアヒルたちからご紹介します。画面左側のメニューバーからどうぞ!

↑ページトップへ


・LEGO(レゴ)は、レゴグループの登録商標です。
・このページは、個人によって運営されており、レゴジャパン及びレゴグループとは関係ありません。